2005年11月12日

今回は誰でしょうか?


それは、この方です。

後鳥羽院 ひともをしひともうらめしあぢきなくよをおもふゆえにものおもふみは

posted by song at 17:30| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9253554

この記事へのトラックバック

夕陽に吠えろ NO-012
Excerpt: 歌人が見た夕景・夕陽 藤原敏行朝臣 百人一首より 住の江の岸に寄る浪よるさえや夢の通い路人目よくらむ 写真 日本海「出雲・薗の長浜」 [独り言] 夕陽に出会えるのは「一..
Weblog: 夕景百人一首・夕陽
Tracked: 2005-11-22 16:13

夕陽に吠えろ NO-008
Excerpt: 歌人が見た夕景・夕陽 良遷法師・百人一首より さびしさに宿を立ち出でてながむれば何処も同じ秋の夕暮れ [独り言] この期の夕陽に出会えるのは「一期一会」の世界です。 再?..
Weblog: 夕景百人一首・夕陽
Tracked: 2005-11-22 16:14
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。