2006年01月24日

今回は誰でしょうか?


それは、この方です。

小式部内侍 おおえやまいくののみちのとおければまだふみをみずあまのはしだて

posted by song at 17:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12200371

この記事へのトラックバック

1/26 和歌への誘い
Excerpt:  昨日の日記に書いたとおり、これから折を見て、面白いと思った歌を紹介していきたい。解説もつけたので古文は苦手という人でも楽しめると思う。むしろそういうひとにこそ読んで欲しい。古文は難しい、堅い、つまら..
Weblog: 紀伊国屋文左衛門日記
Tracked: 2006-01-28 20:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。