2006年01月15日

今回は誰でしょうか?


それは、この方です。

天智天皇 あきのたのかりほのいほのとまをあらみわがころもではつゆにぬれつつ
この歌はとても有名ですね。
posted by song at 17:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。TBありがとうございました。お正月にぼうずめくりをしたとき、小学1年生のやんちゃぼうず君が絵札の歌に興味を持ってたどたどしくではありましたが、読んでいました!日本の古典、大切にしたいものですね。
Posted by ママみかん at 2006年01月16日 11:01
コメントありがとうございます。わたしは恋の詩が好きなのですが、この詩は綺麗な景色とすがすがしい空気が目に浮かぶので、とても好きですよ☆
Posted by さくら at 2006年01月16日 21:58
まぁ・・・辛い労働者の詩ですけどね(^^;
Posted by さくら at 2006年01月16日 22:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。